ユーロ旧紙幣を持っているけど使えない

ユーロ旧紙幣を持っています。ヨーロッパ旅行に行ったのは比較的最近だと思っていたんですが月日は流れていました。持っていたお金は旧紙幣になってしまいました。

 

持っているけどすぐには使えないんですよね。ユーロが始まったときはこれからずっと続くと思っていました。そのときの紙幣もずっと使えると思っていました。

 

このまま持っていても紙くずになりそうなので日本で換金できる方法を早めに見つけることにしました。

 

ユーロ

ユーロの旧札を銀行で両替できない

ユーロの旧札を近所の銀行に持っていきました。窓口では「両替できない」と言われました。他の銀行ではわかりませんがここでは両替できませんでした。外の看板には外貨両替のステッカーが貼ってあったのに外貨によって違うようです。

 

銀行では交換できないとわかったので別の方法を探すことにしました。

ユーロの旧紙幣を交換してくれるところをネットで検索

銀行でユーロの旧紙幣が両替できなかったので交換してくれるところをネットで検索しました。

 

すると買取という方法があるのがわかりました。

 

これはレートで両替されるのではなくあくまでも買取です。しかし日本円に交換できます。

 

両替できない状態から日本円になる希望が見えてきました。

査定の前に電話で古いユーロのお金の買取のことを聞いた

古いユーロのお金がいくらになるのかは実際に見てみないとわからないそうです。状態にも左右されます。ここが銀行の両替と違うところですよね。価値基準が違うところにあることがわかりました。

 

聞ける範囲で査定の前に電話で古いユーロのお金の買取のことを聞いてみました。

 

誠実な対応で感じがよかったです。

旧ユーロ紙幣を無料出張査定してもらった

旧ユーロ紙幣を無料出張査定してもらうことにしました。他の外国のお金も持っていたので一緒に査定してもらいました。

 

これもいくらになるか実際に見ないとわからないけど査定は無料でしてくれることが電話でわかりました。

 

買取はレートで行われるのではなく需要と供給の関係です。欲しい人が多いと額面より高くなることもあるそうです。

 

これは日本の古いお金も同じことがいえるとわかりました。いわゆるプレミアがつくことになります。

 

少しわくわくしながら査定を待ちました。

 

ちなみに出張査定は無料です。そして査定金額を聞いた後にキャンセルも無料です。これは公式サイトにちゃんと書いてありました。

銀行で両替できなかった古いお金を日本円に
海外旧紙幣買取の体験談